FC2ブログ

音楽の知識もまるでないのに、勢いでボカロユーザーに・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画うpしました。




ポルノグラフィティの空想科学少年です。

せんせーのソロデビューになります。

この曲はね。
大人の男の人が手痛い失恋して家でひとりで飲みながらもう思い切り馬鹿な空想をして現実逃避してる。
そんなイメージなのです。

いっそ俺が想像するめちゃくちゃな「空想」の現実にはありえない「科学」が発達した時代の「少年」やったらよかったのに。
とかもうね、訳の解らんことを飲みながら考えてるみたいなね。

だからもうりさんには無理を言ってあえて少年ではなく大人の男の人を描いていただきました。

わかってるんですよ?
ものすごくひねくれた解釈してるんはね。

けどまぁ、歌詞を見るとあちこち意味が通らないんですよ。
じゃ、なんでこんな矛盾してるわけ?
とか考えてしまうんです。

呼吸をしない犬がもういるから自分がまもなくロボットになることができて
ハートも鉄になるはずなのに
傷ついたら取り替えるってくだりなんか、
めっちゃ今の自分が傷ついててもう取り替えたいくらいやわ。ってなってそうとか。

あめのなかでなっしんなっしん・・・
泣けて仕方ないんでしょうね。

いちいち全部の解釈書いてたらキリがないですけど。

そうそう。なんで少年ってタイトルなのに大人の男の人を想像するきっかけになったかっていいうのだけ。

「純情をぶつけた見返りがMonky Dance」
ってフレーズなのです。

「見返り」っていう言葉がね。
本当に子どもではない感じがしてしょうがなかったということなのでした。
自分の中の純情な部分ってつまり恋心だと思うのです。
思い切ってぶつけてみたわけなんでしょうけど。
多分モンキーダンスには意味がなくて、もうめちゃくちゃな今の現状やろなぁって。

まぁそんなこんなで紆余曲折がありましたがソロデビューに至りました。

もうりさまには本当にお世話になりました。
この場を借りてお礼を申し上げます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あんずP

Author:あんずP
どうもあんずPです。
ブログ引っ越しました。

あまりないとは思いますが、もしも私の音声データを使用したいと思われる方がいらっしゃいましたら、wavデータをお渡ししますので、一言お声をお掛けくださいませ。
無断使用がどうのじゃなくて、どうせなら綺麗な音で作ったほうが私もあなたもハッピーということです。

ぼちぼちここにもピアプロからリンクしてイラストを置いていこうかと思ってますが、それも同じくです。
万が一ご使用になりたい場合(無いと思うが)お声をかけてくださると嬉しいです。
何らかの加工が必要な場合はこちらで行います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。